自分の自転車がBianchi(ビアンキ)のリコール対象か確認した

先日、グループライドしてるときに「ビアンキ製ロードバイクのフロントフォークでリコール情報が出ている」と聞いたので、自分のバイクが対象でないかチェックしてみました。

ビアンキのホームページをチェック

ビアンキの公式サイトに詳細内容が記載されています。

対象モデルは以下のとおり(すべて2017年モデル)

  • Infiniti CV
  • Intenso
  • Intenso Dama Bianca

上記モデルのキャリパーブレーキモデルが全て対象となるとのことです。(ディスクブレーキモデルは対象外)

弊社が販売致しました2017年モデルBianchi(ビアンキ)Infinito CV/Intenso/Intenso Dama Biancaにおきまして、フロントフォークが破損し、深刻な事故を引き起こす可能性のあるものが一部存在することが判明致しました。該当モデルにご乗車いただいているお客様におきましては、直ちに乗車を停止していたただき、フロントフォークの交換が完了するまで、その製品の使用を中止してくださいますようお願い致します。 公式サイトの案内より

確認結果

「2017年モデル〜」と出た時点で、私のロードバイクは(2016年モデルなので)対象外でした。

ちなみに、自分のフロントフォークは「Carbon with Alloy Seerer, Kevlar 1.1/8″」になります。

もし、対象モデルをご購入の方で、このブログでリコールを知った方はビアンキへご連絡することを強くオススメします。

しかし、対象の方に対して「新しいフロントフォークが届くまで乗るな」っていう対応あまりにヒドい・・・実際、リコールで申請してもすぐに代替品は届かないんだろうに・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です