クリートが悲惨なことになっていたので、新しいモノに交換。

消耗が激しい

こんにちは、ゆるぽ拓(@yurupotak)です。

ロードバイク購入時に、オマケとして付いてきたLOOK KEOペダル(+クリート)。半年近く使い続け、すっかり身体に馴染んでしまったのですが、消耗具合を全くチェックしていませんでした。

信号等での停車時に「クリート外しやすくなったなー」と薄々感じていたのですが、先日、坂に入って脚をぐっと引き上げた瞬間に「バコッ!」とビンディングが外れてしまいました。

最初は「ん?」という感じだったのですが、クリートを見てびっくり。

消耗が激しい

▲めっちゃ減ってるぅううううううう!!

たまたま脚を引き上げたタイミングだったので大丈夫でしたが、踏み込んだ瞬間に外れてたら、そのままペダルから脚が滑って落車しかねない状況でした。コワイコワイ。

新しいクリートを購入

今の状態ではとても乗れないので、仕事帰りにウエムラサイクルパーツ福岡店に寄ってクリートを購入。

LOOK KEO CLEAT

▲買ったのは、「LOOK KEO クリート」(グレー)です。これまで使っていたのもグレーなので、そのままですね。

パッケージの中身

▲パッケージの中身です。クリート2つに加え、新しいネジとワッシャーが付いています。

LOOKのクリートは色が3色あり、それぞれ可動範囲(いわゆるペダルとクリートをハメた状態で動かせる”遊び”の範囲)が異なります。

Lookクリート3種類

赤・・・9度
グレー・・・4.5度
黒・・・0度

なので、「この色がカッコいいな〜」とか、デザインで選ぶと痛い目をみますのでご注意ください。ここに、色で選びかけたアホがいますので。

LOOKのクリートは消耗が激しい?

いくつかのサイトやブログなどで見て知ったのですが、LOOKのクリートは他メーカのクリート(シマノやスピードプレイ、TIMEなど)と比べて消耗が早いそうです。

私の会社の後輩くんはシマノを使用しているのですが、面倒くさいからという理由で、クリートカバーを着けていないにも関わらず、1年以上同じクリートを問題なく使い続けているそうです。

私はロードに乗り始めてから半年も経っていない状態ですが、すでにこんな風になったことを考えると、噂どおり消耗が激しいのかもしれません。(歩きすぎなだけかもしれませんが)

「LOOKペダルやめればいいじゃん・・・」と言われるかもしませんが、シマノのペダルは105ブランドでも1万円程度するので、財布を握られている身としては簡単に買うことができません。

クリートを長持ちさせるためカバーも購入

今回、消耗を少しでも抑えるためにクリートカバーの購入も検討します。

「クリートカバーって高いんだろうな・・・」と思っていたら、1,000円以下で売ってあったので即買い。

クリートカバー

▲ウエムラサイクルパーツ福岡店で、900円でした。(Amazonより安い!)

カバーの嵌め方

▲パッケージの裏には、カバーのはめ方が書かれています。

先っぽから取り付け

▲クリートの先っぽからはめ込んでいきます。

取り付けた状態

▲取り付けたらこんな感じ

これでクリートの消耗を少しでも防ぎたいと思います・・・というか、最初から買っておけばよかったorz

後輩くんからは「カバーなんてどうせ着けなくなりますよ・・・」と言われましたが、まぁランチ一食分の値段なんで、使わなくなっても大きな損害ではない!!ワハハ!!

クリートを交換してみた

さっそく、クリートを交換していきます。

左右とも大きく消耗

▲見るに耐えない状態・・・

ネジを外す

▲古いクリートを外していきます。LOOKのクリートは3本のネジで留める仕組みになっています。(ネジはなめやすいので、しっかり押し込みながら回す必要があります)

新旧クリート比較(横)

▲新旧ペダルの比較(横)

新旧クリート比較(裏)

▲新旧ペダルの比較(裏)この角度で見ると、先っぽが完全に無くなっていることが分かります。

取替完了

▲取替えが完了。めっちゃキレイになった(*´∀`*)

カバー取付完了

▲クリートカバーを取り付けるとこんな感じです。LOOKの新品クリートは「スケートできんじゃね?」って思えるぐらい滑るので、カバーを着けると滑り止め効果も得られて安全です。

クリートは定期的なチェックが必要

「クリートは消耗品」だと聞いていましたが、半年そこらで変えるものだという認識が全くなかったので、少し高い買い物ではありましたが良い勉強になりました。むしろ事故る前でよかった、本当に。

今後は、ロードバイクだけでなく、クリートの消耗具合もチェックしていきたいと思います。

せっかくカバーも買ったので、これで少しでも維持管理コストが下げられればいいんですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です