「YUFUIN RIDE 2019」にエントリー【サイクルイベント】

ゆふいんライド2019エントリー

先日の「ツール・ド・しものせき2019」(2019.6.16開催)に引き続き、「YUFUIN RIDE 2019」(2019.5.26開催)に申し込みました。

前回のツール・ド・しものせきと比べ、申し込みは”戦争レベル”ではありませんが、それでも人気イベントなので、”喧嘩レベル”の覚悟と準備が必要です。※下関イベントでの戦いは過去の記事で書いていますので、ご興味があればどうぞ

ツールド下関あらゆる手を使って「ツール・ド・しものせき2019」にエントリー

今回は、そんな「YUFUIN RIDE 2019」のエントリーについて書きます。

イベントについて

ゆふいんライド2019

イベントの概要は以下のとおり

  • 日時:2019年5月26日(日)8:30~16:00
  • 受付開始日:2019年2月12日(火)10:00~
  • 場所:由布院駅(スタート地点)~クアージュゆふいん(ゴール地点)※A、Bコース共通
  • 主催:由布院サイクリングライフ実行委員会
  • コース:A.ロングコース(70km)、B.ショートコース(35km)
  • 参加費:A、Bコースともに6,000円
  • 募集人数:200名
  • 車検の有無:無し

今回、私は「A.ロングコース(70km)」にエントリーしました。

エントリー手続き

申込方法は郵送またはFAX

本イベントは”昔ながら”というか、申込方法がイマドキの「スポーツエントリー」「JTBスポーツステーション」からではなく、郵送もしくはFAXとなっています。

しかし、「郵送」という選択肢はあるものの、郵便が届く前にFAX申し込みの人に先を越されると悲しいので、申込の方法はFAX一択だと思います。(家にFAXがなくても、今はコンビニでFAXできますし)

申込書を書いておく

事前に申込書を書いておく

スムーズに申し込めるよう、事前に申込書を書いておきます。(公式サイトからダウンロードできます)

印鑑も必要なので、忘れないように押印しておきましょう。

ちなみに、18歳未満の場合は保護者のサインと印鑑が必要なのでご注意を。

コンビニのFAXに駆け込む

申込開始時間の2019年2月12日(火)10時きっかりにコンビニへ入り、FAXスタンバイ。

コンビニでFAX準備

 

 

 

送信っ!!

 

 

 

話中でなかなかつながらず

 

 

GYAAAAA!!

 

 

無事にFAX送信完了

それからFAX送信に失敗し続けること、6度目のトライ・・・。

 

FAX送信完了

 

 

キタ━━(゚∀゚)━━!!

 

 

無事に送信が完了しました。

 

ちゃんと申込受付されているか不安なので、送信結果表は大切に保管しておきます。

 

受付完了メールが届く

申し込んだその日の夕方に、申込書に書いたメールアドレス宛に受付完了メールが届きました。

受付完了メール

ちゃんとメールで連絡をくれるあたり、申込者の「ちゃんとFAX届いたのかな・・・」という不安を理解してくれていてステキです。これで安心ですね。

4~5日以内に参加案内書が来るということなので、気長に待ちたいと思います。

おわりに

今回、コース自体はかなりの獲得標高があるものの、「70kmならなんとかなるかな・・・」という気持ちで申し込みました。

ツール・ド・しものせきと比べたら半分ぐらいの距離なので、エイドも楽しめそうです。

申込方法が郵送 or FAXなので少し手間ではありますが、エントリーサイト経由だとマージンやら手数料やらで8,000円ぐらい取られちゃいそうなので、このままの路線で参加費を上げずにいてくれることを願うばかりです。

時期的には梅雨に入る前だと思うので、快晴を祈りつつ楽しみにしておきます。(フラグ立てんな)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。