正月三が日ライド(福岡~熊本)

メロンドーム

昨年末、「年末年始は家族と福岡で過ごそう」と決めた矢先、「親戚が入院した」との連絡が入りました。

お見舞に行こうと思って家族に相談するも、予定があって車は使用不可。

これは自転車で行くしかないな・・・と。

ということで、元旦から熊本まで走ってきました。

走行ルート(往復とも同じルート)

走行したルートは以下のとおり。

熊本までのルート

普段、車で帰省する時は高速道路しか使わないので下道のルートが分からない・・・ということで、ルートラボまかせ。

片道130kmのルートに、ほぼ忠実に走りました。(一部、自動車専用道が含まれていたので迂回してます)

標高断面図

▲標高はこんな感じです。最初に峠があって、あとはほぼ平坦(?)というルートになります。

往路(1月1日:元旦)

熊本に向けて出発

▲いざ熊本に向けて出発。実家に帰れば自分とほぼ同じ体型の弟の洋服があるので、軽装ライドです。

長野峠登り

▲長野峠をのんびり登ります。外は寒いけど、登り中は汗だくです。

長野峠(往路)

▲長野峠を登り終え「佐賀県」に入ります。寒いので、ここでウインドブレーカーを着込みます。

寒いと思ったら2度

▲下りがクソ寒いと思ったらこの気温ですヨ┐(´д`)┌

正月はどこも休み

▲普段なら必ず寄ってアイスや水補給をする「しゃくなげの里」ですが、さすがに年末年始はお休みです。大人しくそのまま下って佐賀市街地に入っていきます。

佐賀大学

▲佐賀大学。このあたりは信号も多くて、何度も停止させられます。

休憩はコンビニ

▲休憩はコンビニのみ。カロリー過多を避けるため、お昼ごはんはファミチキとおにぎりだけで済ませました。

柳川

▲柳川を経由します。

三加和温泉街

▲温泉に入りたい気持ちをグッとこらえて三加和温泉街を通過。

メロンドーム

▲一気に飛びますが、七城メロンドームに到着します。前に「菊池ライド2017」のエイドとして来て以来です。

合志市へ

▲水源で有名な菊池市内を抜けて、目的の「合志市」へ到着します。

実家に到着

▲無事に実家に到着。130km走破(獲得標高:1,098m)です。

休息日(1月2日)

自転車的には休息日ですが、今回帰省した本当の目的であるお見舞いへ。

お見舞い

その他、親戚との新年挨拶や食事会などで1日を終えます。

復路(1月3日)

来たルートと同じルートを戻ります。

一昨日のライドの疲れが残っているため、のんびり走ります。

道の駅おおむた

▲「道の駅おおむた」で水分補給。

自転車環境整備1

自転車環境整備2

▲上2枚の写真は佐賀市街地のものですが、自転車用の道路や環境がきちんと整備されており、実際に自転車に乗っている人も多いです。

サンドーレ

「佐賀市に来たらここを食べねば・・・!」と、ヨダレダラダラで到着するも、見事に正月休み。ここに来るまで正月だってことを完全に忘れていたのはナイショのお話。

なにか

▲道中、このような「センス抜群のなにか」に出会い、別の意味で元気をもらいます。

嘉瀬川ダム

▲嘉瀬川ダムで一息。いつ見てもこのダムは壮大です。

長野峠(復路)

▲往路でも登った長野峠を、逆側から登ります。

帰宅

▲無事に帰宅しました。サドルバッグの中には、来る時には入っていなかった我が子への大量のお年玉が搭載していました。気分は「ロードバイク便」です。

最後に

正月ライドに至ったキッカケはネガティブなものでしたが、3日間(厳密には2日)で260kmも走ったのは初めてです。

また、新年早々、昨年の最高走行距離(128km)を超えたのは喜ばしいことです。

今回、往復ともに補給は「おにぎり×2個+ファミチキ×1個」でしたが、ハンガーノックになることもなく無事に走りきりました。今後は、補給量も考えながら走るようにしたいですね。

って、完全にただの日記ブログになっちゃいました。新年早々失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です