CATEYEのライト一時製品販売中止に。買うなら今のうちかも

毎日毎日、新型コロナウイルスの影響に関連するネガティブニュースばかりで疲れますね・・・皆さん元気にお過ごしでしょうか。

1都3県の緊急事態宣言が発令された後、すぐに追加で数県が追加となり、私の住む福岡県も対象となりました。おかげで私はずっとリモートワークという状況です。

新型コロナウイルスの影響は各所に出ていますが、自転車業界にも大きな影響が出始めています。

CATEYEの主力製品が一時製品販売休止

その中、我々日本人にとって馴染みの深い自転車メーカーであるCATEYEから「一時製品販売休止」が発表されています。

一時休止となる製品のラインナップは以下のとおりですが、ロードバイク乗りがよく使用しているようなラインナップが並んでいることが分かります。

残念なニュースではありますが、「日本のみならず世界各国より当初の販売計画を大幅に上回るご注文を〜」という記載があるので、“自転車人口が増えている“ということは間違いなさそうですね。

在庫自体はまだありそう

一時製品販売休止は、需要と供給のバランスが崩壊したということではありますが、今回のコロナ禍においては、そんな単純な話でもなく、色々な問題が複雑に絡み合っている気がしますね。

対象の商品ですが、2021年1月24日時点でAmazon・楽天の在庫はぼちぼちあるよう(一部は入荷時期が2月とかになってますが)ですので、購入や買い替えを検討されていた方は今のうちかもしれないですね・・・かくいう私も所有しているVOLT800の調子悪いので購入しておこうと思います。

キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT1700 HL-EL1020RC 自転車

キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT1700 HL-EL1020RC 自転車

20,800円(10/15 16:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

おわりに

世界的にはワクチンの接種などが始まっていて、少しずつ光は見えているようですが、まだまだ「コロナウイルス終息」にはほど遠いと思います。

今回はライトの話でしたが、各メーカーの2021年モデルバイクが軒並み値上がりしているという情報もありますので、情報を上手く仕入れつつ、購入タイミングを見計らっていった方が良いかもしれませんね。

この内容はポッドキャストでも

今回のブログの内容は、私がパーソナリティをしているロードバイク初心者向けポッドキャスト番組「Dancing FM」でも詳しく語っています。

音声だけなので、ご興味のある方は、他のことをしながらでもお聞きいただければ幸いです。

1 COMMENT

willbenight

なんて残念なことでしょう、私は流行がすぐに終わることを願っています。以前はVOLTシリーズの自転車用ライトも大好きでしたが、今はOlightの商品を試し始めています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。