ローラー用(ホームトレーナー)タイヤを購入

これまで,通常のタイヤでローラーを回していましたが,ローラーの機会が非常に多くなってきたことから,ローラー用(ホームトレーナー)タイヤを購入しました.

ローラー用タイヤの必要性

ローラーをやる際,なぜ普通のタイヤではダメなのでしょうか.もちろん,普通のタイヤでもローラーを回せないことはありません.

ただ,タイヤドライブ型 or ハイブリッド型のローラーは,タイヤとローラー部が接地するため,タイヤの消耗が早くなったり,摩擦力(グリップ力)が高いために音が大きくなるという欠点があります.

では,ローラー用タイヤを使うとどんなメリットがあるのでしょうか.

  • 摩擦力(グリップ力)が低く,静音性が高まる
  • 摩耗に強く,タイヤカスも出ない(出にくい?)
  • 振動が抑えられる

以上から,本格的にローラーに取り組んでいる方(ダイレクトドライブ型ローラーユーザを除く)にとっては,数千円出してローラー専用タイヤを買う価値が十分と言えるでしょう.

別のホイールを準備?

ローラー用に専用のホイールを準備するか?

ローラー用に専用のホイールを準備するか?

ローラー用タイヤを購入するにあたっては,

  • 専用のホイールを新たに調達し,ローラー用タイヤを着ける.
  • 今のホイール(鉄下駄)に,ローラー用タイヤを着ける.外を走る時は履き替える.

のどちらにするかを考えましたが,専用のホイールを調達するのに,スプロケを合わせると最低でも1万円程度は必要なことと,外を走る機会が激減していることから,”外を走る時(月1回ぐらい)だけタイヤを履き替える”という選択をしました.

あとで,「やっぱりめんどい」という理由で(間違いなく)専用ホイールを買うような気もしますが,まずは専用ホイールなしでやってみようと思います.

ローラー用タイヤを購入

Vittoria:ホームトレーナー専用タイヤを購入

Vittoria:ホームトレーナータイヤを購入

まず,Amazonで「vittoria ZAFFIRO PRO HOMETRAINER」を購入しました.

サイズは「700×23C」で,色は赤色(選択肢なし)です.

タイヤの履き替え

さて,タイヤを履き替えていきます.交換過程は割愛.

無事に取り付け完了

無事に取り付け完了

特に問題もなく,タイヤの取り付けが完了しました.

取り付け前後比較

取り付け前後の写真を見てみます.

<取り付け前>

<取り付け後>

” 目 が 痛 い ”

おわりに

目が痛い・・・

このタイヤの材質・構造で,グリップ力の低さや放熱機能を実現しているそうです.

 

真紅のタイヤに履き替えて,今後は闘争心を駆り立てられながらローラーを回したいと思います.※走行中,リアタイヤは視界に入りません

 

しかしまぁ,ここまでローラー環境をバッチリと整えて,私は一体どこへ向かおうとしてるんでしょうかね...

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です