呼子のイカを食べに行って、初の100km超えを達成

こんにちは、@yurupotakです。

今週は、会社の長期休暇制度を取得してのんびり過ごしています。

休みに入る前は「ドキドキ!2泊3日のしまなみ海道ライド!!」を画策していました(旅館も抑えてました)が、家庭の事情で断念・・・。

でも、「泊まりがけの外出はできなくても、少しは旅行気分を味わえるところに行きたい!!」と思い立ち、「イカが食べたい」というだけの理由で、「佐賀県唐津市呼子町」あたりに行くことを決意。

ルート

呼子までのルート

唐津市街までは海沿いルートを走り、そこから呼子までは内陸地(帰りは海沿い)を走るルート。

上の画像はRuntasticアプリのデータですが、緑に近いのが平坦、赤に近いのが坂を表していて、全体的に平坦(緑)なコースであることがわかります。(海沿いのため風が強いのも特徴です)

準備

事前準備

泊まりではないので、いつもどおりの軽装。

  • 自転車:ボトル、ツールボックス、ワイヤーロック
  • 背中ポケット:財布、スマホ、家のカギ、補給食(アミノバイタル)、ウインドブレーカー(防寒)

念のため朝早く出るものの、どれぐらい時間がかかるか見えないので、ライト類は事前に充電。

道中の写真(唐津市街まで)

まずは、呼子までの中間地点である唐津市街まで向かいます。

↑海沿いをひたすら走る。天気もよく、朝の空気と相まって海がクリアに見えます。

「福ふくの里」にある菜の花畑に今日も癒やされる。平日ということもあって人も車も少なくて快適。

↑右は海、左は線路という平坦な道をただひたすら走ります。

↑日本三大松原のひとつ「虹の松原」で、松の木からの木漏れ日で癒される。この道は海風もほとんど受けず、とても走りやすいです。

↑松原の中に突如として現れる地元バーガーショップ「からつバーガー」。先日のライドではここが目的地でしたが、今日はあくまで通過点です。

↑大好きなチーズバーガー(370円)で補給。開店(10:00)直後の時間ということもあって、客は自分一人でした。

↑舞鶴橋から望む唐津城(別名:舞鶴城)。工事中でクレーンのアームがモロ見えでした。クレーンのアームの方が城より高いのはどうよ・・・。

道中の写真(呼子町まで)

からつバーガーを食べて補給もしたので、ここから呼子へ向かいます。

↑市街から呼子方面に向かう途中にある案内板。分かり・・・やすいかこれ?(結局、この案内板の目の前でGoogleマップをチェックしてました)

Memo

2017年4月中旬に同じ場所を通過したところ、この看板は撤去されていました。

↑「呼子・玄海」方面に行きたければこっちだぞ!!と赤々しいルート表示。そして行く方向には・・・あきらかに山があるなぁ・・・。

↑予想どおり上りに入ったわけですが、思ったよりも斜度が低めで上りやすかったです(とはいえ、道が狭いうえにトラックも通るので、通行にはご注意を)

↑山を上りきったあたりから、「いか」の文字がチラホラと見えるように。ヤバイ、テンション上がってきた。

↑山を下りてちょっと行くと呼子に到着。海!船!イカ!

↑写真では止まってますが、コレめっちゃ回ってます。こんなのが至る所に置いてあります。

↑海を背にパシャリ。ガードも何も無いので、コンクリートの先は海へ真っ逆さまです。

↑遠くに見える呼子大橋をバックに。天気も良く海も穏やかで最高です。

河太郎(呼子店)

そして、最終目的地である「河太郎 呼子店」に到着。

↑着いたー!!シンプルな出で立ちでいいですね。

↑こんなところに自転車で来る人間がいないのか、駐輪場らしきものはなかったので、お店の裏にある金網にくくりつけました。

↑今日のイカは「ササイカ」(=ヤリイカ)らしいです。

↑メニュー。本当は活き造り定食が良かったですが、値段的に妥協してイカ天ぷら定食(1,500円)にすることにしました。

↑イカ天ぷら定食。テンションがピーク。

↑「ご飯置いときますねー」といって出されたのがこれ。え・・・多くない?

↑どうみても3杯分です。食べれる自信ありません。

↑いっぱい盛られていますが、ししとう・たまねぎ・なす・しいたけ・いもはちょっと添えられている程度で、7割はイカ天です。とにかくイカがプリプリして美味しい!

↑食べられないだろ・・・とか言ってたくせに、サラッと完食。自転車の消費カロリーっておそろしいなと、あらためて認識。

帰路

さて、イカを食べてお腹いっぱいになったので帰りますよっと。

↑遠回りになるけど、帰りは山ではなく海沿いを通ります。車は少なくて道もキレイなので走りやすいです。

↑道中、日光に照らされて美しく輝く海を見ながら走ります。自転車だと、こういう景色に出会った時にサッと停車して写真撮れるのがいいですよね。

↑帰りの最後の写真。海沿いの道は開放感があって本当に好きです。

 

快晴+ステキな景色続きでテンションが上がったのか、ここから先はなぜかローディーズハイになってしまい、写真も取らずにひたすら漕ぎ続けて一気に福岡に戻りました。

初の100km超え達成!!

そして、今回のライドで一つの目標としていた「100km超え」を達成しました。

途中、操作ミスで記録を中断してしまったのでデータが2つに分かれてますが・・・

トータル距離:103.6km

すごく走れる人にとっては朝飯前の距離なのかもしれませんが、まずは最初の一歩を踏み出せたことを嬉しく思います。

おわりに:100km走ってみて

今回、それなりに長い距離を走って気づいたことがあるので書いておきたいと思います。

  • 最初から「長い距離を走る!」と決めておけば、ある程度のペースを維持できるということ
  • 首・背中・尻をいたわる技術(?)がついてきたこと
  • 50km超えたあたりからなぜかテンションハイになること

この中でも特に大きいのは2つ目の項目ですね。

このブログは呼子に行った翌日に書いていますが、首・背中・尻の痛みがほとんど感じられません。40kmも走ったらお尻の痛みが出ていた少し前と比べると、ずいぶん走りやすくなりました。

特に走り方を変えようと意識してはいないのですが、乗り続けていると、自然と身体をいたわるテクニックのようなものが身に付いてくるのですかね。

とりあえず、今回で100km超えを達成したので、さらに長い距離を走れるよう日々精進します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です