Karmorのヘルメット「Ferox」を購入

買ったヘルメット

ロードバイクを注文したので、まずは安全のためヘルメットを準備します。

 

ネットでポチった方が安いだろうと思ったのですが、念のため後輩くんへ相談しました。

 

後輩くん

メーカーによってサイズも形も違うので、ヘルメットは店舗でちゃんと試着したほうがいいですよ

 

そんな変な形の頭じゃない限り大丈夫でしょwww

ゆるぽ拓

 

といいつつも、不安になったチキン野郎はサイクルショップへ行くことにしました。

お店で試して試着して違いにビックリ

 

「全然違う・・・」

 

おそらく30個ぐらいのメーカのヘルメットが置かれていましたが、横が広かったり、頭の一部だけ締め付けられたりと、本当にメーカによって作りが全く違いました。

そして30分ぐらい試着しまくった結果、最終的に選んだのはこちら。

購入したヘルメット

「Karmar(カーマー) FEROX」です。

買ったヘルメット

このKarmorというブランドは、「アジア人にフィット」することを追求しているヘルメットで、日本人のように横幅が広めの頭に適しています。実際、典型的ジャパニーズである私の頭にピッタリでした。

これはバイクショップで「大特価 13,000円」と書いてあったので買ったのですが、Amazonより安いところを見ると本当に大特価のようでした。

なお、モデルや性能は何も調べずに直感で購入しましたが、Karmorのヘルメットは2種類のラインナップあるようで、私はハイエンドモデルである「Ferox」を購入したようです。ちなみに、エントリーモデルは「asma」というブランド名で出ています。

アゴ紐は中抜き

たしかに、ハイエンドモデルと銘打っているだけあって、アゴ紐とか中抜きされててすげー感じです(←よくわかってない)

正直、「ろんぐらいだぁす!」のプチファンとしては、登場キャラの新垣葵ちゃんが使用しているBELLの青ヘルメット↓

ろんぐらいだぁすの新垣葵

※画像は、作者である三宅大志さんのブログ(http://ameblo.jp/miyaketaisi/entry–11447186619.html)より借用

が欲しかったのですが、残念ながらBELLは自分の頭に合わず、「俺は葵にはなれないのか・・・」と、キモさ全開で断念しました・・・。

まぁ、でもおかげで「あいつ絶対ろんぐらいだぁす!に影響されてんだろwww」みたいな感じで見られなくて済むのかなと思ってます。

まだバイクはないので、とりあえず壁にヘディングして遊んで機能テストしていますが、早くこれをかぶって風になりたいものです。

おわりに

ここからは、初めてヘルメットを購入される方向けのアドバイスです。

初めてロードバイクのヘルメットを試着するときって、学生自体とかに着けていたような工事用っぽいヘルメットのイメージで、ただ頭にポンッと乗せるだけ〜としがちですが、ロードバイクに乗るときのヘルメットは深くかぶるものなので、試着の際はしっかりと頭に押し付けてください。

頭に軽く乗せて、鏡を見て「いい感じ〜」とか思ってると、深くかぶったときに「あれ?なんか違くね?」となりかねません。(実際に私がそうでした)

ヘルメットもそれなりのモノになれば1万円以上しますので、後悔しないようにショッピングをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です