いま使っているのはシマノSPD SH-R065

今回は、いま使っているビンディングシューズのお話をしたいと思います。

最初、「ビンディングシューズは怖いからフラットペダルでいいや〜」ぐらいに思っていたのですが、自転車を購入した際にLOOK KEO EASYペダル(+クリート)が付属してくるということだったので、最初からビンディングシューズを履いてみたというのが元々の経緯です。

とはいえ、例によって自転車以外のことにあまりお金をかけられなかったので、Amazon先生と相談した結果、そこそこ安くて性能の良さそうなものをチョイス。

購入したシューズ

「シマノ ビンディングシューズ クリッカー SPD SH-R065」です.

レビュー

↑箱。うん、どうみてもシューズの箱ですね。シンプルに「SHIMANO」と書いてあるのが何気にかっこいい。

↑色は真っ黒。シンプルな感じが気に入ってます。

↑サイズは43(日本サイズ:27.2cm)を選択。スニーカーなどでは27.0〜27.5cmぐらいの足の大きさなのでピッタリでした。

↑裏面。SPD、SPD-SLの両方に対応。

最後に

まぁ、調子にのっていきなり「ロードバイク+ビンディングシューズ」という組み合わせでスタートしたので、最初は転んだり(過去のエントリ参照)もしましたが、初ライドの日に2回転倒して以降、転ぶこともなくなり、今となっては必須のアイテムになっています。

特に登り坂では引き足の方が力が入れやすいので、これがなかったら登れないレベル・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です